南国さんの食べ歩き部屋

泳げない南国人の食べ歩きメモ

LINEスタンプはこちら

【八幡山】田一 ~テイクアウトの食い倒れその15~

今回の宝くじも見事に玉砕した南国さんですこんにちは。

うーん、そろそろ自分が当たる番だと毎回信じているのですが信じるものが救われない。

「当たれ当たれ」言っているとフラグ回収で外れるのであれば次回は「はっはー当たるわけ無いじゃん外れるわー」と言ってみようと思います、フラグ回収!

 

さてさて本日は毎度おなじみの美味しいお寿司の田一のテイクアウトをご紹介。

前回の食い倒れはこちら

nangokusan-life.hatenablog.com

 

田一

f:id:nangokusan:20201027214712j:plain

田一にぎり

今回の特筆すべきネタはホッキ貝、赤貝、のどぐろかな。

南国さんが貝好きなので貝類を積極的に握ってくれるのが嬉しいですね!

田一の貝はどれもこれも超絶美味、貝好きさんならぜひ食べてもらいたいものばかりです。

大好物つぶ貝が美味しいのはもはや定番、今回も最高!そして赤貝、臭みなどなく良い香りが漂う絶品、つぶ貝に負けず劣らず美味し!

そして普段あまり入っていないホッキ貝も美味し、サクッと噛み切れる触感が良いですね、あっという間になくなります、刹那い・・・!

のどぐろもムギュッとした食感が最高、炙りも美味いですが生のままいただくのも乙なものです、ウマウマ。

 

その他の定番ネタも安定の美味さ、常にハズレがないのが最強たる所以か・・・!

 

f:id:nangokusan:20201027214715j:plain

こちらは妻が頼んだ一品、ウニやいくら、エビが入っているのが特徴的ですね。

南国さんもこのネタは好きなのですが貝好きの方が若干勝るのです、いつも貝食べてしまう、むっはー!

濃厚でねっとりしたエビも最高に美味しいんですよ、次はエビにしようかなぁ、迷うなぁ。

 

f:id:nangokusan:20201027214718j:plain

うなぎ焼き

焼き物も神がかっている田一、今回はうなぎにしてみました。

関西風の蒸さずに焼き上げた一品でパリッとした食感と香ばしさがたまらない!

ふわふわのうなぎをご飯といただくのもよいですがこの香ばしさと歯ごたえは病みつきになりますね。

お寿司と合わせて是非食べてもらいたい一品です。

 

f:id:nangokusan:20201027214723j:plain

ちょこっとサラダ

必ず頼むちょこっとサラダ、シャキシャキの歯ごたえと特製ポン酢が最高に美味いさっぱりした一品。

じゃこたっぷりで栄養満点ですね、これがないと始まらない感まであります、ウマウマ。

 

f:id:nangokusan:20201027214727j:plain

茶碗蒸し

今回は久しぶりに茶碗蒸しが食べたくなったので追加で注文、テイクアウトなのでパット見がプリンみたいですが茶碗蒸しです☆

お出汁が美味しいお店なので茶碗蒸しも漏れなく美味い美味すぎる!

具材は鶏肉やしいたけ、貝紐などシンプルなのですがいやはや絶品かな。

やはり和食の真髄はお出汁ですねぇ、美味いですわぁ、しみじみ。

 

今回も安定を超えて神美味だった田一のお寿司、幸福度がたまらない。

美味しいものを食べていれば争いなど起こらないと思うのです、みんなレッツ美味しいものイート!

そろそろイートインも復活しようかと思う今日このごろ、お店で食べると更に美味しいので今からよだれが溢れますわぁ。

皆さんも美味しいお寿司が食べたくなった際にはぜひ田一をお試しあれ!

 

今回のお店情報はこちら

restaurant-31768.business.site

美濃焼 花赤絵むし碗 4客組

美濃焼 花赤絵むし碗 4客組

  • メディア: ホーム&キッチン